coolirisが1.10になりfackbookとローカルディスクに対応

以前からcoolirisのインターフェイスには美しすぎて虜となっているが、今回1.10にバージョンアップしたことで、なんとPC内の画像もこのcoolirisで表示できてしまう。
OSXのCover Flowより閲覧性が良いので、OSXの標準として組み込んで欲しいインターフェイスです。

ローカルディスクの画像はこのように表示されます。(日本語フォルダ名等の文字化けが気になる)

OSXのCover FLowはMacユーザならおなじみ

更に1.10でfacebookにも対応しました。(フォントが明朝体なのはどうしてなのでしょうか?)
facebookは最近登録したばかりですが、機能が多くて活用方法を悩んでしまいます。

YouTubeはこの様な表示になります。(クリックするとそのまま再生してくれます。画質に合わせて拡大縮小ができるので使い易い)

Flickerはこのような表示になります。

coolirisの対応ブラウザは表を見て分かる通り、Firefoxが1番、IEは劣勢。
(私はBootCamp含めWindowsを使う時、Firefoxをデフォルトで使い、DRM絡みのコンテンツ閲覧のみIEを使っています。)